【ネットオークション】古物競りあっせん業|古物商許可代行WEB

【ネットオークション】古物競りあっせん業|古物商許可代行WEB

古物競りあっせん業者は、営業開始の日から一定期間内に事務所を管轄する警察署に古物競りあっせん業者開始届け出書を提出しなければいけません。

 

 

必要書面は以下の通りです。必要書面を集める際は念のため各警察署に確認することをお勧め致します。 

 

 

個人の届出の際にはどんな書面が必要?

 

個人の方が届出をする場合は次の書面をご用意ください。

 

 

□住民票の写し
□URL使用権原疎明資料

 

 

法人の届出の際にはどんな書類が必要?

 

□登記簿謄本
□定款の写し
□URL使用権原疎明資料

 

フリーマーケットに参加する場合、古物商許可が必要か?

 

最近、流行りのフリーマーケットがよく催されていますが、古物商や古物市場主にならなとフリーマーケットにも参加できないのでしょうか?

 

 

まず一般参加者として自分の所有する古物を持参し、フリーマーケット内で売買・交換する場合は、古物商許可は必要ありません。 

 

 

次に、フリーマーケットを主催する場合ですが、反復継続して開催する場合には、古物市場主の許可が必要になります。

 

 

そうはいっても、一回限りのフリマ参加のために古物商許可を取得する必要はないので、気になったら警察署にて古物商許可の要否を確認しましょう。 


【神奈川県横浜市内で古物商許可を取得したい方へ】

古物商許可取得+創業融資や会社設立までトータルで応援致します。


書類のお悩みなどお客様のスタートアップをお手伝い!


 

横浜古物商許可専用ダイヤル

045‐550‐4973

(スマホの方はタップで通話できます。)